はい〜✋



ど〜〜〜〜も〜!



凜鹿です😊




livedoorのアプリがあるそうで、
そちらをダウンロードしてみたのですが、、、



文字の色や濃さを変えれる事が判明しました👀


こんな  




感じに〜



ほら〜‹‹(´ω` )/››




いい感じでしょ?😆


これでもう少し読みやすく出来たらなと思います👍



さて、今回、書かせて頂くテーマはこちらっ👋



"エリアダメージ系ダイレクトダメージ系"



何のことやら?の方の為に簡単に説明しますと


爆発系そうじゃない系 です。

僕はカッコつけたいのでこう呼んでます笑



今回はこの内、エリアダメージ系について解説していきます。




エリアダメージ系


最近流行りのトライデントや近距離エースのオルカンなんかが代表的です。

基礎的な知識として、


直接当てなくても爆発範囲内であれば有効である。


照準の補助がなく、微調整が可能である。


撃った弾は撃った瞬間の敵までの距離(射程圏内)飛んでいき自動で爆発する。


この3点は抑えておきましょう。



上記全てを分かっていると、


撃たれた瞬間に敵から逃げれば爆発ダメージを減らせる。


真横にジャンプした敵に30~50m程の偏差射撃をすれば全弾当てられる。


射程圏外からでも自分と相手のいる高度が同じであれば爆発ダメージを与えられる。


などなど、プレイに幅を持たせる事が出来ます。

初級中級者の皆さんがこういったプレイを難無く出来るようになれば、テクニックに関しては上級者と言えるでしょう。


エリアダメージ系の解説は以上です。


次回中級者編はダイレクトダメージ系、そして半身撃ちなどのテクニックについて解説します。


では今回はこの辺で!


ほな、またね〜👋

P.S. 今回の記事のせいで「系」がゲシュタルト崩壊しました😂